• バイク紹介

SR400の在庫車、とても綺麗な「ブルー」が入荷しました!

上島
更新日

昨年で40周年を迎えた「SR400」ですが、現在のカラーリングは定番のブラックと、もう一色はブルーをラインナップしています。

先日、ブルーの展示車が入庫しました。

ヤマハのブルーと言えば、「YZF-R1」などのスポーツバイクの色合いをイメージする方も多いでしょうが、SRのブルーは落ち着いた素敵な色合いです。

40年間大きく変わらない外観に加えて、キックスタートでエンジンを始動したり、単気筒エンジンから伝わってくる音や振動の気持ち良さが魅力で、年代に関わらず「乗りたい!」と感じる方が多いんですね。

新車も中古車も在庫していましたが、全部なくなっていてどうしようか・・・と思っていたところに入荷して、やっとお見せできます。

(ブラックも近々入荷しそうです)

私も以前は昭和58(1983)年型を所有していましたし、店長も所有歴有など当店はSRについての経験もあるので、「SRに乗ってみたい!」「SRを所有したい!」と思ったらいろいろご案内できると思います。

よくある質問は、「キックスタートは大丈夫でしょうか?」「エンストしたらどうしたら良いんでしょうか?」などですが当店ではしかり説明しますから、大丈夫ですよ~

特に大切なキックスタートでのエンジン始動はしっかりご説明、ご案内しますので、「乗りたい!」方はぜひお問い合わせ下さいね!