• ブログ

タイヤの空気圧チェックしていますか?

仲摩 健
更新日

自分のバイク・車・自転車などの空気圧はしっかりチェックしていますか?半年前の点検で空気を入れてもらったからと油断していませんか?

タイヤの空気圧が少ないとどうなる?

空気圧が少ないと異様にタイヤの減りが早い・他のところは悪くないのにパワーがない・段差を超えたらパンクしたなどマイナスな事ばかりです。

実際にあった例をいくつかご紹介します。

例1

1年ぶりに点検に持ってきたお客様が走行距離4000キロほどでフロントタイヤのスリップサインが出ていました。もちろんタイヤは交換しましたがそのタイヤは通常8000~10000キロで交換時期になります。原因を調べたところタイヤの空気圧がかなり低いことがわかりました。

空気圧だけでタイヤのもちが半分以上変わります。いつもタイヤの減りが早いと感じている方、頻繁に空気圧をチェックしてみてください。

例2

「タイヤがパンクしました」と連絡がありレッカーにより運ばれてきたタイヤを見るとホイールが曲がりその間から空気が漏れていました。

実際の写真です。

なぜ曲がったのか?と原因を調べたところタイヤの空気圧が少ない状態で段差を踏み越えたらパンクしたことがわかりました。ホイールが曲がったため内側にもクラックが入っていました。

タイヤの空気圧が少ないだけでかなり高額な修理になることもあります。当店では無料で空気圧のチェックができるのでお時間のあるときにちょっと寄ってチェックしてください。2ヶ月に1度チェックが理想的です!