• メンテナンス

【バイク洗車】も承ります

社長 河野
更新日

バイクって実は洗いにくい乗り物です

バイクの洗車やっていますか?とお聞きすると「えっバイクって洗っていいんですか?」という反応がかえることがまれにあります。

むしろ時々は洗わないとダメ。汚れたままにしておくとそれが落ちなくなったり、最悪変色したり、錆びたりすることもありますよ。

しかし、いざ自分で洗おうとすると、意外とやりにくいのがバイク。4輪に比べバイクが洗いにくいと思われる理由を4つ、あげてみました!

①ガソリンスタンドなどで洗ってもらえない

4輪では定着しているスタンドでの洗車ですが、バイクは倒れやすいなどの理由からか、なぜかバイクへのサービスを用意しているところはほとんどありません。

②アパート、マンションで洗うと苦情が?

公共の住宅にお住まいの場合、外にある水道を共用している上、洗った結果油脂などが残ると咎められる場合があります。

また一軒家であっても、それなりの場所が確保できるのでなければ、近所迷惑にならないようにするにはちょっと気を使う場面もあるかもしれません。

③水をかけていいのか判断しにくい

あらゆる部品がむき出しとなっているバイク、メーター、スイッチ、その他、はたして水をかけてもよいのかどうかもわかりにくいところが多いのです。

やり方があまりにまずいと、長い目でみれば故障につながる恐れもでてきます。

④キズなどに気を使う材質が多い

ABS樹脂、塗装、アルミ、またステッカーなどの素材は弱いので、ラフな扱いをするとキズなどがついて取り返しのつかないことになります。

場所にあわせた道具でていねいに洗う必要があります。

洗車サービスをご用意しております

以上のような理由でバイクを洗うのは意外と大変。では、どうしたらいいのという声にお応えして、当店では「洗車サービス」をご用意しております。

おおまかなメニューは3つ、普通の「洗車」、「リンスコート洗車」、「かんたんガラスコート洗車」です。通常のものに加え光沢、撥水が得られるのがリンスコート、簡易なガラスコーティングを施すのがかんたんガラスコート洗車です。

仮に毎回でなくとも、このようなサービスを利用してバイクをリフレッシュしてもらうのはよいかもしれません。

きれいであることが、オーナーのお手入れしたい心に灯をともすことにつながるからです。もちろんバイクも長持ちすることと思いますので、ぜひご利用ください!

  1. 洗車(通常洗車) : 3300円

  2. リンスコート洗車 : 4400円

  3. かんたんガラスコート洗車 : 5500円