• 中古車

免許取得後の中古車選び

社長 河野
更新日

初めてのバイクについて考えてみる

バイク免許を取得したらできればはやく乗ってみたいもの

でも最初に選ぶバイクははたしてどんなものがよいのでしょう

買ったことがないのだから何を選べばよいのかもいまひとつわからないですよね

あなたはどんなバイクが欲しいですか?

ちなみにあなたが欲しいなと思うのはどんなものですか?

バイク雑誌にも掲載されている現行モデル現行カラーの中古・・?

何年か前にあった台数限定の特別カラー?

年齢を重ねてから免許を取得したのなら先輩が乗っていた懐かしの旧車などもあったりするのかもしれません

最初のバイクに求めたいもの

しかしあまり市場に出回っていないものを無理に中古で買うと高いものになる可能性がある・・というよりはっきり言って高いです

希少性の高いものは競争原理が働くためどうしてもそうなります

そこを承知で買うのなら競争相手があきらめるような用意する予算にもそれなりの覚悟が必要です

でも最初のバイクはそんな高嶺の花よりも初心者ライダーを黙って助けてくれるパートナーのほうがいい

まずはお手頃な価格でかつ故障なく元気に走れるバイクを選びたいものですあまり高価で貴重なものはもったいないかもしれませんね

YSP大分のおすすめ初バイクは?

初めてのバイクは慣れないからこそ出先のトラブルで心細い思いはしたくないものですが価格の安さ重視で探すとそのリスクは高まります

というよりも安いのには逆に後からお金などが必要となる理由があると考えるべきでしょう

また人に自慢したくなるようなハイパワーや迫力のある車格も度がすぎれば運転者への負担となって跳ね返ります

ではYSP大分では例えばどのようなバイクがおすすめか具体的にご紹介しましょう

MT-25/ブラック/走行13635キロ

さてはじめてのバイクなら軽いほうがおすすめ加速ブレーキコーナーリングとすべてにおいて重さは負担になるからです

このMT-25は重さが160キロ台と軽量なのでタチゴケしそうになったときにも少しくらい余分に頑張れるかもしれません

なお走行距離は13635キロ価格は車体本体価格¥395000税抜です非常にきれいな車体ですしMT-25自体の信頼性も高いのです

燃費の良さもバイクの維持管理の段階でお財布に効いてくることでしょう

この中古車の情報はこちら

MT-03/ブルー/走行4100キロ

最初のMT-25の兄貴分となるのがこのMT-03です

320ccといえばわずかプラス70ccですがエンジンのトルク感が増すので実は発進がやりやすくエンストしにくいという点で有利なのです

しかも重さは250のMT-25とほぼ同じです

車検が二年に一度発生しますがそういう点検機会があることはデメリットばかりではなく良い状態を維持するのに役立ちます

走行距離は4100キロ車体本体価格¥435000税抜ですブル-/ブラックのカラーはヤマハらしい人気色です

この中古車の情報はこちら

YZF-R3/ブル-/走行4850キロ

YZF-R3はエンジン車体は先ほど紹介したMT-03と同じですがYZF-Rシリーズの流れをくむフルカウルデザインが魅力です

こういったバイクはハンドル位置がひくいものが多いものですがこのR3は比較的ハンドル位置が高いところにあるため乗車姿勢が楽なのも免許取得後初バイクの人におすすめしたいところです

走行距離は4850キロ車体本体価格¥450000税抜です将来はR1に乗りたいなんていう人やMotoGpのファンの人にもおすすめしたいバイクです

この中古車の情報はこちら

中古こそ信頼できる地元のショップで

遠くから無理して買った結果修理で困っているなんて話も聞きます

中古車販売は新車と違い製造メーカーが基本関与しないそのため業者もきちんとしたところもあるとは思いますが必ずしも性善説のところにあたるとは限りません

色や価格車種などの希望を多少譲ったとしても地元で買えるものがあるなら後を考えればそのほうがかしこい選択

飾っておくなら別ですが走らせる以上メンテナンスなどを相談できるショップがおすすめです

YSP大分 中古車ページをご覧ください

そのほかにもたくさんの中古車をご用意しておりますくわしくは下のリンクからご覧ください

もちろん信頼性をさらに考えればメーカー保証が手厚い新車を選ぶのもひとつの考え方

新車はキャンペーンなどの販促もやっていることが多いので利用してみてはいかがでしょう

※中古は店頭にはあるが掲載が遅れているため載っていないものまた既に販売済みなのに削除が遅れている車両があることがあります

くわしくはご来店またはお問い合わせの上ご確認ください

当店の中古車情報はこちらからご覧ください! YSP大分 中古車