• カスタム

アクスルシャフトを交換してからのインプレ

店長 衛藤
更新日

P.E.Oアクスルシャフトに交換してみた結果

通勤にも便利で高速も乗れるマジェスティーS。

今回、お客様よりインプレをお聞きしましたので紹介したいと思います。

メーカーサイトや、一般の評価で取り回しが軽くなり、ノーマルよりも加速時がスムーズなどの声が多いいP.E.OのZERO POINT SHAFTに交換されて1ヶ月ほど乗られた感想です。

このシャフト、摩擦系数を0.2μに(純正は0.4μ)なので摩擦を半減させた物⇩

今回はフロントのシャフトを交換してます。

メーカーページでは、ハンドルとの一体感が感じら、進行方向への切り替えしが容易になり、カーブ等のアプローチがこれまで以上にスムーズに突入でき、コーナーリング中に安定性が増します。(スピードup実現) リアでは、摩擦係数が下がり、低燃費化が図れます。加速時、タイヤと地面の接地に安定感が生じ、直進性が良くなり、加速に無駄がなくなります。と紹介されてます。

さて、オーナー様から頂いたインプレですが、メーカーサイト通り、駐車場や駐輪場からの出し入れが軽くなりスムーズにハンドルを切る事が出来るそうです。

そして、走らせてる時はスタート時などの抵抗が減り、加減速などで違いを体感する事が出来、満足されてるとのインプレを頂きました。

このシャフト、価格は高いですが、多くのユーザーが軽くなったや加速時やコーナーリング時のスムーズさが違うなど実感されてるみたいです。

気になる方、1度試してみてもいいかも。