• ブログ

バイク練習には【見てくれる存在】が必要です

社長 河野成久
更新日

バイクの学びに終わりがないのはなぜ?

バイクの運転は難しいもの免許を取れても最初はおっかなびっくりな走りになってしまいがちですよね

でもその段階を過ぎたから安心かというとそういうわけではありませんバイクの運転技術の向上に終わりはないのです

なぜか・・・? そこそこ乗れるようになってくると今度はその分くらいはすぐスピードを出してしまうことになるでしょう?

速度が増せばバイクのコントロール「周囲への対処また新たな課題が発生するのだから終わりは永遠にないのです

動画などでの独学だけではダメな理由

大丈夫!ネットで情報を集めたり動画見て自分でがんばるから~なんていう人もいるでしょうでもHOW TO本を読むなど含め独学では難しいのではないでしょうか

決してそれらの内容が間違っていると言うわけではなく今のあなたにとって最適なタイミングのアドバイスかどうかがわからないと言っているのです

なぜかといえばそれらはあなたが今どの段階にいるのかを見てはいないから

ネットにはたくさんの情報がありますからつい耳障りのよいことだけを取捨選択したいですよね結果間違った方向へと行ってしまいがちなのです

現状を分析してくれる存在が必要不可欠

だからバイクの上達に欠かせないのはあなたの現状がどうであるかを分析しそれに応じた処方箋しょほうせん)」を与えてくれる存在ではないでしょうか

自動車学校にいる時は先生がその役目をしてくれましたが卒業した後はそうもいきません

セーフティー・ライダーズ・スクール

そこでライディングスクールなどを利用してみてはいかがでしょう大分でも開催されていますよ

大分では公財大分県交通安全協会・大分県二輪車安全運転推進委員会主催セーフティ・ライダーズ・スクールなどがあります(※詳細はそれぞれリンク先をご覧ください

次回開催の9月8日(日)は一応定員となったようですが追加の参加が状況によってはできるかもしれないそうです

くわしくは大分二輪講習会のページをご覧ください

またオフロードバイクなら当店が朝練を時々開催しています。、走り方のアドバイスなどもやっていますのでご都合があえばご一緒にいかがでしょうこちらもぜひご利用ください