• レンタルバイク

レンタルバイク【キャンプ用品レンタルセット】が届きました!

社長 河野成久
更新日

レンタルバイクでツーリングキャンプしてみませんか

最近ではアウトドアキャンプが人気なようですね大自然の中で過ごす時間は楽しいことでしょうそういえばお客様の中にもバイクで行くキャンプツーリングを楽しんでいるという人もけっこう多いようで行ってきた~なんて話を聞くことがありますよ

バイクで行ってそのままキャンプしたら楽しいだろうなぁ・・

しかしキャンプを楽しむには様々な用具が必要きちんとしたものを一通りそろえると費用もかなりかかってしまいそうです

ましてバイクに積載できるセットを用意するとなると大きさも関係しますから道具を選ぶだけでもなかなか大変そうです

当店でツーリングキャンプセットレンタル開始!

だったらレンタルしてみてはいかがでしょう!

そこでヤマハバイクレンタル/YSP大分では気軽にキャンプツーリングを楽しんでいただくためにキャンプ用品レンタル会社のTENTALとコラボレーションしてツーリングキャンプセットの貸し出しトライアルを始めました!

トライアル・・とついているのはまだ正式に全国展開する前だからそのトライアル店全国5店のうちの1店に選ばれたのです!

キャンプセットの内容ご紹介

借りることができるキャンプセットの内容は・・

① テント ② 寝袋 ③ マット ④ チェア ⑤ テーブル⑥ ランタン⑦ バーナー⑧クッカーなどのセット

これらを24時間10000円からレンタルできるのですそれぞれご紹介します

こちらはテントマットちなみにおひとり様用なので複数人で楽しむときはそれぞれ用意する必要がありますよ~

これは寝袋ですメーカーは有名なモンベルですねこれでゆっくり眠れそう・・

チェアはこちら小さな袋におさまりますええっこんなに小さいのにイスになるの・・??

チェアをちょっと組んでみました柱になる部分を差し込んでこのカタチにして・・・

布の部分を差し込んで完成!

お~なかなか快適ですコンパクトな袋からだしてちゃんとカタチになるのが楽しい~

テーブルも組んでみました最初とまどいましたがしくみがわかると簡単なんか妄想が膨らみますね!

そのテーブルはこんなにコンパクトに収まります

こちらはランタンバーナー」、ランタンは電池でバーナーのガスはカセットコンロのものです

これらをキャンプセットに付属するタナックスの大型バッグにひとまとめに収納できますのでそれをセローのリアキャリアに積載して現地まで向かうというわけです

キャンプセットはどうやってレンタルするの?

借り方はヤマハバイクレンタルのウェブサイトからセロー250を借りるとき予約画面で同時申し込みができます

※現時点ではキャンプと相性のよいセロー250に対してのみの貸出ですが順次他車も貸出可能になる予定です。)

またこのキャンプセットワンセットをYSP大分に常時おいていますのでレンタル中でなければ用具を手に取って確認することもできます

なおバイクもキャンプセットもレンタルするには事前に予約する必要がありますまずはキャンプの予定をしっかり計画してからお申し込みをしてくださいね!

ツーリングキャンプの記事を難波さんが書いています!

実はTENTALを利用したキャンプツーリング以前声優の難波祐香さんが当店のレンタルバイクで挑戦しておりその時の様子を記事に書いてくれています!※リンク先からご覧ください

このときは志高湖キャンプ場でソロキャンプを楽しまれたようです

TENTAL体験談難波祐香の原付ツーリングキャンプ 〜九州初上陸編〜

 

またバイクではいかないけどキャンプ用品だけレンタルしたいという方もいるかもしれませんそんな方のため本州四国ではTENTALのサービスがはじまっていますのでそちらからどうぞ!

しかし残念ながら九州はまだサービス開始を待ちたいところですね・・

9月1日から予約開始!

さてキャンプ用品セットのレンタル開始は9月1日からを予定しておりますこちらについてさらに詳しくはYSP大分までどうぞ!