• ツーリング

【ヤマハモーターサイクルDAY】に行ってきました!

社長 河野
更新日

台風やらなんやらで

9/7(土)は九州初の【ヤマハモーターサイクルDAY】。ヤマハバイク乗りの祭典です!

昨年は関東、関西のみの開催で、そちらは大変盛況でした。

そんな7日のイベントですが、直前まで梅雨のように降り続く雨や台風の進路などに翻弄されました。当日のお天気はなんとか回復基調となり、決行されることになったようです。

今回当店からご参加いただいたお客様は約12名。天候が微妙な中、ご一緒いただき、ありがとうございます!

なんかトラブル続き・・・

しかし、雨は降らずにすんだ・・と思ったのもつかの間。走り出してすぐに大粒の雨が。しょうがなくレインスーツのお着替えタイムとなりました。

しかも1台のバイクが停車中にバッテリーあがりのトラブル。「おしがけ」により復帰したものの、なんとなく幸先の悪いスタートとなりました。

しかも、しばらくはパラパラと雨に降られながらの移動です。

さらに一行をトラブルが襲う・・

竹田のコンビニで休憩中、会場へ向かうヤマハライダーさん達と意気投合で合流。一路、阿蘇へと向かいます!

・・・ところが途中で1台のフロントタイヤがパンク。参加者の方の機転により最寄りのバイクショップを見つけ出し、パンク修理をすることになりました。

しかし、その間それ以外の人は小一時間コンビニでひとやすみとなりました。でもまぁツーリングというものはそんな時間すら、思い出に残せるものでしょう。

会場にはたくさんのヤマハファンが!

さて予定より一時間ほど遅れ、会場に到着!すでに駐車場にはたくさんのバイクが並んでいました。

この会場に足を運んだ方、ヤマハの方に聞いたのですがおよそ1000名。予定した会場の規模をだいぶ上回る参加者です。九州の「ヤマハファン」ってずいぶんたくさんいるんですね~。

写真はイベント広場のタッチバイク。R1/R6をはじめ、たくさんのヤマハバイクにまたがることができましたよ!

ヤマハ以外のテントもたくさんありました

会場内には様々な出店スペースが。私たちYSP大分にも関係の深いヤマシロの【CR-1】テントや【ダンロップ】、おもにヘルメットでお世話になっている【岡田商事】などのテントもありました。

ヤマハからもいろいろありましたが、なかでも電動アシスト自転車のコーナー、こちらでは電動アシスト自転車による一本橋遅乗りチャレンジがありました。

【電動アシスト】のバランスは難しいんですよ!

そこで私も不本意ながら今回一緒にクルマで伴走している家内より、【晩御飯をもらってこい】という指令を受け挑戦。おひとりにつき2回までチャレンジできるそうです。

60秒以上いけば【缶詰】のセットがもらえるらしいのですが、とりあえず「落ちなければ」1個はもらえるとのことです。

結果は1回目はあえなく落下・・・。2回目はぎりぎりなんとか最後までいけて、ツナ缶1個をもらい、晩御飯はなんとか確保しました!

【モトブロガー】のスゴさを思い知る!

会場には他に「メッセージボード」などもあります。さらに私たちもさせていただいている【ヤマハバイクレンタル】も出店していましたよ。

YSP大分でお世話になってるヤマハの社員さんも総動員の今回イベント。その上今回は、9月で転勤になる方、新たに九州へ来る方それぞれいらっしゃってちょっと特別なんですよね。私としては話がつきませんでした。

しかし驚いたのは、モトブロガーの【RAMPAGE MONKEY】さんの人気。写真を一緒に撮るための行列がすごかった!すごく長い行列が途絶えることがないんです!

お天気は見事に回復!

お昼の写真撮影が、ヤマハファンの最も集まるピークだったかもしれません。すごい数ですね。

この時間帯はお天気もよく、むしろ暑いくらい。

天気がよいのはうれしいことですが、写真撮影中も暑くて撮られるのもなかなか大変でした~。

【阿蘇ミルク牧場】に入ってみた!

さて、会場となったのは阿蘇ミルク牧場の【駐車場】でしたが、イベント参加者には阿蘇ミルク牧場、通常400円の入場料が【無料】になる引換券がもらえたので、せっかくなので行ってみました!

とりあえずお昼ご飯は場内の「バイキング」で。阿蘇ならでは、というメニューもあってなかなか美味しかったですよ!ここで作っている牛乳も飲みましたが、美味しいですね!それで作ったコーヒー牛乳も甘すぎずよかったです。ついつい飲み過ぎます。

牧場の方は、バイク関連でないらしい人も、すごく多かったので観光スポットとしても人気なのでしょうね!

散歩するのにも気持ちのよい場所

ついでに中を散策してみましょう。これがけっこう広いんです。

参加したわけではないんですが、アイスクリームやパンを作る講習会らしいイベントなんかもしているみたいでした。アイスの試食をしていましたが美味しそうだったなぁ・・。

写真はトラクターで引っ張る列車でしょうか?ホルスタインなカラーがいいですね!

ポニーもいます

【ポニー」に乗れるコーナーもありました。

面白かったのが、お客さんが来たので調教師の方らしき人が馬を呼んだらそそくさと逃げたこと。乗られたくないんだろうか・・・。

写真は結局連れ戻されているところです。

あの【ケニーロード】も通ってきました!

ここは熊本の大津などの平野部を望む高台にあるのですが、ここに来るまでは、あのケニーロバーツの名前を取ったという【ケニーロード】を通ってきます。

「ケニー」の名にふさわしく、見晴らしの素晴らしさ、コーナーの楽しさを味わうことができます。

バイク乗りにとっては最高のロケーション、最高のロードなのです!

帰りはミルクロード経由で

会場ではスタンプラリーがあったのですが、これをすべてクリアした人には抽選会の参加資格があたえられます。これで見事ツーリング参加者のお客様が「Tシャツ」をゲットされました。

会場を後にして、帰りは大津まで降りてから、HSR九州からの帰りなどで通いなれたミルクロードへ。

この日はイベントの参加者なのでしょう。【ヤマハ】のバイクにすれ違うことが非常に多く、みなさん【ヤエ―】をかえしてくれることが多くて楽しかったです!

10月もツーリングを予定しています!

・・ということでYSP大分の【ヤマハモーターサイクルDAYツーリング】 無事終了しました。

このところ雨が多く、あんまりバイクに乗れていない、という人も多いようですが、この日思い切ってイベントに参加した我々は、「ケニーロード」や「ミルクロード」など、阿蘇でバイクを走らせる喜びを再発見できました!

そこで、お知らせです!10月は6日の【全日本ロードレース応援ツーリング】と、13日の【全日本モトクロス応援ツーリング】をイベントとして企画しました。

10月はバイクにとって最高の季節。こちらもご都合のあう方はぜひご参加ください!