• ツーリング

10/6(日)の【ロードレース応援ツーリング】、見所を紹介!

更新日

どうせ走るなら【イベント】、行きませんか?

日中はまだまだ暑い日もありますが、バイクに乗るにはそれでもちょうどよい感じになってきました。先日、奈良にいく道中では、バイク乗りのたくさん集まる「針テラス」あたりに行くのでしょうか、大型バイクに乗るライダー達をたくさん見かけましたよ。

私たち九州ライダーにとってもそろそろバイクシーズンが始まります。またモータースポーツも終盤戦にさしかかり、一番見応えのあるころ。、全日本ロードもそのひとつ。そこで応援ツーリングを企画しました。

 

10/6(日)に【ロードレース応援ツーリング】がある!

全日本ロードレースのJSB1000というレースが日本の最上級クラスなのですが、これは普段私たちが購入することのできるYZF-R1などの市販バイクをベースとしたレーサーで走るレースです。このクラスのよいところは国内4メーカーすべてが参戦しているところ。だから自分の乗ってるバイクメーカーの活躍を楽しむことができるのです。

九州中からバイクが集まる!

もともと大きなイベントなので、たくさんのバイク乗りが集まります。九州では以前からYSPの応援が熱いということで知られており、実際4メーカ―の中では地元カワサキにも負けない数のファンが駆けつけます。ゆえにYSPチケットで観戦するとYSP専用2輪駐車場が使えますし、大きなYSP専用テントブースが利用できてレースの合間にはそこでゆっくりくつろげる特典もあるのです。(※乗ってるのがヤマハ車でも【YSPチケット】でなければ使えません)

ツーリングの用意をしてYSPについていくだけ

ツーリングについては、朝YSP大分に集合し、現地まで休憩をはさみ、オートポリスに向かいます。基本、交通法規順守で無茶な走りはいたしませんのではじめての方でも参加しやすいかと思います。またイベント会場では基本自由行動なので、はじめて参加の方も気を遣うことがすくないかと思います。

専用駐車場にバイクをとめて私たち専用YSPブースで受付をしたら、あとはお昼のYSPイベントまでは自由行動、屋台もいっぱい出ているのでレースのあいまに楽しんでくださいね。またお昼のYSP抽選会では毎回豪華賞品が当たりますのでそちらはぜひご参加ください!

どうせならオプションの【ピットウォーク】などもぜひ!

希望される方にはオプションで【ピットウォーク】、パドックウォークチケットもあります。ピットウォークでは普段間近でみることのできないレーシングマシンをそばでみることができますし、キャンギャルもすぐそばで見れます。もう一歩深く楽しみたい人ならぜひ利用してみてください。

【ヤマハ】を応援したほうがよい理由とは?

そしてJSB1000決勝、ヤマハファクトリーのエース、中須賀選手は実は九州出身、それだけにこの大会にかける思いは人一倍。過去10年近く見ていますが九州大会で優勝している率は一番高いはずで、ケガなどしてる時意外はあまり負けている記憶もありません。

つまりいちばん応援しがいのある選手がいるのがヤマハ応援席、「YSPチケット」の魅力でもあります。またチームメイトの若手、野佐根選手は先日、優勝を飾ったばかり。こちらも乗りに乗っている印象なので期待しましょう。

【YSPツーリング同行者】のみの特典あり!

・・というようにみどころ満載のイベントです。今回は29才以下の若い人に足を運んでもらおうと「U29」チケットが用意されました。通常の約半額で観戦できるのでかなりお得です。

荷物も多くなるし、天候も心配だからという人、また仲間同士で行きたい、という人にはチケットのみの販売ももちろんしております。ただ、YSPのツーリングに同行の方にはさらにお得なこと、ご用意してますのでどうせならツーリングでご一緒しましょう!

参加したい チケットを買いたい

ツーリング参加ご希望の方は、事前にチケット代保険代の支払いが必要です。チケットのみ購入の方は大会直前になるとチケットをご用意できない場合がありますので、いずれもお早めにお問合せください。

 

 

昨年は応援団長店だったのでピット内に入っての見学もできました。

 

途中休憩の三愛レストハウス

 

昨年は中須賀選手が優勝。YSP大分が応援団長の時にやってくれました!

 

九州中からライダーが集まるのでそれら集まったバイクを見るのも楽しい。

 

ツーリング参加者のみチケット購入にあたり特典が!たくさんのご参加お待ちしております!