• カスタム

2020年モデルYZF-R6ブルー

店長 衛藤
更新日

少し前になりますが、YZF-R6のブルーを納車しました。

そこで、かなりのカスタムをしましたので、紹介したいとおもいます。

もちろん色々なパーツを取り付けるので、いつもの様に外装関係を外します。

前回と同じ様にスロットルボデーに養生テープをしておきます。

まずはフェンダーレス⇩

定番のアクティブ製を選択。

次にバックステップとスライダーはOVER製⇩

スマホホルダーを取付ける為のUSB付きバー⇩

タンクパッドはSTOMPGRIPとネコパッド⇩

最後にアップ・ダウン共にクラッチレスでシフトチェンジできるオートブリッパー⇩

オーナー様、前バイクの癖があるので、クラッチを握ってギアチェンジしてしまうみたいです。

サーキット走行楽しんで下さいね。